市場火災仲間2009/03/25

 難波センター市場の少し前に同じく大火のあった椎堂の園和ショッピングセンターの様子を見てきました。園田支所の職員さんに案内してもらって現場に行くと、建物の構造物、といっても焼けたトタンなどが重なっている状態で、ここも後の処理が大変だと思いました。住宅に包まれるようにして焼け跡があり道に接している面積が小さいことも処理の困難さを増幅しています。

 ここは個別の所有だそうで、火災後すぐに不動産屋が虫食い的に買収に入ったりという、共有(区分所有)とはまた別の不都合があるようで、いずれにしてもこの種の市場火災の処理困難は変わりません。

コメント

トラックバック