この判決は重すぎる2009/03/27

 尼崎市卸売り市場の偽計業務妨害事件の判決。T元市場長、S元係長の二人に執行猶予付きですが懲役。公務員は禁固以上の刑が確定すると失職してしまいます。その意味では事件の性質に比べてとても重い判決だと思います。判決でも、「両被告とも個人的利益は図っていない」と認めているのですから、仕事のために良かれと思ってやった違法行為ということになります。違法行為ですから刑事処分を受けるのは当然としても、職を失わせるほどのことか、という点では大いに疑問です。
 情状酌量という言葉はこんな場合のためにこそあるのではないでしょうかね。

コメント

トラックバック